オレンジのマンション

一人暮らしの部屋を決めるポイント

赤色の家

一人暮らしを始める際に、実際に賃貸物件を見に行きますよね。物件の概要書を参考に、実際の間取りや日当たり、スーパーや最寄り駅など周辺環境を考慮して住むかどうかを決めると思います。さて、不動産屋に案内された物件が気に入った場合、すぐに契約しても良いものでしょうか?日中物件を見に行った場合にとても良い環境だとしても、朝は交通量が多く騒音がすごかったり、夜は人通りがめっきり減って、女の子の一人暮らしには不向き…など、時間帯によっては雰囲気が全く異なる場合もあります。急いで物件を探している場合や春の入居ラッシュでない場合は、物件見学を一度だけですませるのではなく、できれば朝夜など時間帯を変えて現地の見学に行ってみてください。すぐに決めなくてよかったという声をよく耳にします。また、南向きの家は陽当たりが良く人気ですよね。「日中は仕事でいないから、南向きじゃなくても構わない!」と思う人は、陽当たりを気にしなければ家賃が安くなる場合もあるので要チェックです。とはいえ、せっかくの休みの日に陽も入らないと気分もすぐれませんし、洗濯物や布団をお日様の香りにしたい人には、やはり高層階南向きの部屋をおすすめします。初めての一人暮らしは時間をかけてじっくり部屋を選んで、ぜひ、楽しい一人暮らしライフを送ってくださいね。

最新情報